大津市石山の個別指導塾『いしん塾』
小学生
時間割&料金表

現在の状況は?
60点くらい
80点以上
中学生、定期テストが310点以上なら

定期テストで、5教科合計で平均点(310点)以上取れているけれど、
もうワンランクアップして、380点~400点以上を目指している。

それなら、いしん塾がお役に立ちます。

現状で、平均点くらい取れている生徒の点数は、
比較的簡単に上げることができます。

なぜなら、いしん塾では、多くの勉強が苦手で、 定期テストの5教科合計が150点~200点くらいの生徒を、

どうすれば、効率よく理解できて、点数が取れるようになるかを、 日々、試行錯誤して、作り上げた勉強の仕方だからです。

勉強が苦手な生徒→普通くらいにするより、
勉強が普通くらいの生徒→得意にする方が簡単です。

また、この勉強が苦手な生徒のために作り上げた仕組みを使えば、
平均点くらい取れている生徒なら、ガンガン予習ペースで進めていけます。

そして現状、平均点くらい取れているのであれば、
ある程度、自学自習で進めることができると思うので、
塾での普段の授業を予習ペースでどんどん先に進めて、
学校の授業の復習は自分でする。
※定期テスト前だけ、塾の授業でもテスト範囲をする。

中学3年生の10月末までに、
中学生で習う範囲をすべて終えれば理想的です。

なぜなら、高校入試は、2月の第1週か第2週に、
私立高校の入試と公立高校の特色選抜入試があります。

私立高校の入試問題は、学校によってクセがあるので、
過去問などを解いて、受験する学校の入試問題傾向に慣れる必要があります。

公立高校の特色選抜入試の問題は、教科複合型なので、
こちらも過去問などを解いて慣れる必要があります。

また、私立高校と公立高校の特色選抜入試が終われば、
3月にある一般入試に向けて、英語のリスニング対策なども必要です。

さらに、数年前から、社会と理科は記述重視の問題に変更されたので、
記述対策も必要です。

玉川・大津・東大津・草津東・守山・石山・膳所は、
どこもだいたい倍率が1.5倍くらいになっています。

滋賀県の公立高校入試では、
毎年、1000人くらいが不合格になるように設定されていますが、
なんと、その不合格の1000人のうち、
上記7つの高校の不合格者をたすと700人以上になります。

つまり、不合格者の大半が、
上記7つの高校から出ています。

そのため、 玉川・大津・東大津・草津東・守山・石山・膳所を狙うなら、
ギリギリ勝負できるかな?という学力でなく、、
まあたぶん大丈夫だろう。と言えるだけの学力をつけて、
勝負しないと受かるのは厳しいのが現実です。
現状、平均点以上取れているのであれば、
ある程度、過去の内容も理解できていると思います。

とは言え、高校入試は『中学3年生になってから』とか、
『部活の終わった中3の夏休みから』頑張ってなんとかなるほど、
甘くはありません。


ここで、中学3年生になったときのスケジュールをご紹介しましょう。
まずは、1学期
4月 実力テスト
5月 春期総体・中間テスト
6月 実力テスト・修学旅行
7月 期末テスト・夏季総体

定期テスト以外にも実力テストが毎月実施されるようになり、
また定期テストと実力テストの間隔が1週間くらいです。

春季総体の一週間後くらいに実力テスト。
実力テストの一週間後に中間テスト、
その1週間後に修学旅行。

修学旅行から帰ってきたらまたすぐ実力テスト。
その1週間後には期末テスト、と、

中学3年生、めっちゃ忙しい・・・。
今までのように定期テストに集中して勉強できる時間が短くなります。


次は2学期
9月 実力テスト・文化祭
10月 体育祭・実力テスト・中間テスト
11月 実力テスト
12月 期末テスト

9月からは体育祭や文化祭の準備と練習で、
結局ちゃんと受験勉強に向き合えるのが10月の中頃くらいになりますので、
8月の部活が終わってからでは思っているより時間がありません。

さらに、最後の1月の実力テストの結果だけが良くても、
それが本当に実力なのか、
たまたま得意な問題に、はまっただけなのか、わからないので、
11月の実力テストまでにある程度の結果を
出しておかないといけません。

部活を引退した8月の1ヶ月を頑張っても、
9月から10月中頃まで、体育祭と文化祭で勉強のペースが乱れて、

10月の中頃から11月中頃の実力テストまで1ヶ月頑張っても、
この2ヶ月で、これまでの中学で習った2年半の内容を、
全部復習するのは無理がありますよね。

つまり、11月の実力テストである程度の結果を出そうと思うと、
部活を引退した8月からでは、期間が短すぎます。

なるべく早め早めに対策を考えましょう。


入塾受付状況
●2019-06-26●
18:40~20:00の時間帯は満席になりました。

小学生 2~3名
中学1年生 1名
中学2年生 3名
中学3年生 終了

お約束

説明会

プログラム講座

勉強する。その前に。

勉強の必要性

効率的な勉強の仕方

line

営業日のご案内

6月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
お休み
7月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
お休み
thanks link