大津市石山の個別指導塾『いしん塾』
小学生
時間割&料金表

現在の状況は?
60点くらい
80点以上
中学生、定期テストが260点以上なら

いしん塾では、もともと勉強が苦手な生徒(5教科合計点数が200点を切る子)のために、 どすればわかって解けるようになるかを試行錯誤して考えた勉強法です。

5教科合計点数が260点くらいで、平均点から50点くらい下回るくらいの成績なら、 しっかり頑張れば平均点を超えるところまで戻るのに、そんなに時間はかかりません。

とは言え、『中学3年生になってから』とか、
『部活の終わった中3の夏休みから』頑張ってなんとかなるほど、
甘くはありません。


ここで、中学3年生になったときのスケジュールをご紹介しましょう。
まずは、1学期
4月 実力テスト
5月 春期総体・中間テスト
6月 実力テスト・修学旅行
7月 期末テスト・夏季総体

定期テスト以外にも実力テストが毎月実施されるようになり、
また定期テストと実力テストの間隔が1週間くらいです。

春季総体の一週間後くらいに実力テスト。
実力テストの一週間後に中間テスト、
その1週間後に修学旅行。

修学旅行から帰ってきたらまたすぐ実力テスト。
その1週間後には期末テスト、と、

中学3年生、めっちゃ忙しい・・・。
今までのように定期テストに集中して勉強できる時間が短くなります。


次は2学期
9月 実力テスト・文化祭
10月 体育祭・実力テスト・中間テスト
11月 実力テスト
12月 期末テスト

9月からは体育祭や文化祭の準備と練習で、
結局ちゃんと受験勉強に向き合えるのが10月の中頃くらいになりますので、
8月の部活が終わってからでは思っているより時間がありません。

さらに、最後の1月の実力テストの結果だけが良くても、
それが本当に実力なのか、
たまたま得意な問題に、はまっただけなのか、わからないので、
11月の実力テストまでにある程度の結果を
出しておかないといけません。

部活を引退した8月の1ヶ月を頑張っても、
9月から10月中頃まで、体育祭と文化祭で勉強のペースが乱れて、

10月の中頃から11月中頃の実力テストまで1ヶ月頑張っても、
この2ヶ月で、これまでの中学で習った2年半の内容を、
全部復習するのは無理がありますよね。

つまり、11月の実力テストである程度の結果を出そうと思うと、
部活を引退した8月からでは、期間が短すぎます。

なるべく早め早めに対策を考えましょう。


●実力テストの結果と滋賀県公立高校の志望校目安
5教科合計 志望校目安
220点~280点 瀬田工業・大津商業・大津(家庭科)・石山(音楽科)
280点~320点 玉川
320点~350点 大津

また、実力テストの点数は普段の定期テスト(中間・期末)から、
ざっくりマイナス30点~50点くらいした点数になるイメージです。


少し前は駅から近いので、大津高校が人気で、
毎年、偏差値が1ずつ上がってきていたのですが、
あまりに大津高校の倍率が高くなったため、

最近は大津高校を避けて、玉川高校を受験する生徒も増えてきて、
玉川高校の偏差値もジワリジワリと上がってきています。

そのため、瀬田工業・大津商業と、
玉川高校・大津高校の偏差値の差が広がってきています。

今、定期テストが平均点から少し下くらいなら、
ちょっと頑張れば、瀬田工業・大津商業は射程圏内に入るでしょう。

しかし、玉川・大津を狙うなら、1日でも早く、そして、
ちょっとではなくしっかり頑張って勉強しなければなりません!


入塾受付状況
●2019-08-26●
18:40~20:00の時間帯は満席になりました。

小学生 2~3名
中学1年生 1名
中学2年生 3名
中学3年生 終了

お約束

説明会

プログラム講座

勉強する。その前に。

勉強の必要性

効率的な勉強の仕方

line

営業日のご案内

8月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お休み
9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
お休み
thanks link